トップリーダーの成功ノウハウを大公開

ネットワークビジネスは誰にでも勧めていいものでしょうか?

金城富雄
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

今回いただきました質問はこちらです。

「あまり相手のことを考えずに、とにかくネットワークビジネスを勧めるやり方に違和感が感じます。ネットワークビジネスは、誰にでも勧めていいものでしょうか? 」

この質問に対する私の答えは以下の通りです。

もし、ネットワークビジネスを誰にでも勧めるやり方に違和感を感じるのであれば、違うやり方を模索してみるべきではないでしょうか?

自分が違和感を感じるやり方を無理に続けていると、一番苦しくなるのは、自分自身です。

それから次に考えてもらいたいことは、ネットワークビジネスはニーズがある相手に伝えるべきです。

ニーズがない相手には、ネットワークビジネスを伝えてはいけません。なぜなら、ニーズがない相手に伝えても、伝わる確率が極端に低いのでお互いに時間の無駄、労力の無駄になってしまうからです。

例えば、お腹がいっぱいの時に、高級なお寿司や松坂牛ステーキを出されても食べられません。必要性、つまりニーズがないのです。ネットワークビジネスもこれと同じです。

ですから、まずネットワークビジネスで伝える相手を選ぶ場合に大切なポイントは、自分がやっているネットワークビジネスで、どんなことがお役立ちできるのかを明確にすることです。

ネットワークビジネスの場合は、伝える相手のお役立ちできることは大きく分けて2つです。ビジネスで収入面。製品やサービスで生活の向上です。この2つはあるはずです。

もう少し深く見ていくと、ビジネスの収入面は、副業としてのプラスアルファの収入もありますし、サラリーマンでは得られない高額の収入、そして最大の魅力の権利的収入もあります。

製品やサービスについても、自分がやっているネットワークビジネスで提供している製品やサービスを通してどのようなお役立ちができるのかを明確にします。

そして、それらを欲している人つまりニーズのある人はどんな人たちなのかも明確にします。

ネットワークビジネスで情報を伝えるべき相手は、そのような人たちなのです。

今回の質問に対しての私の回答は以上です。

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログでも答えていきます。質問は以下のページよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム

 

【無料マニュアル】
【保存版】ネットワークビジネスの教科書(93ページ)
人脈ゼロ経験なしでも1年6ヶ月で月収100万を得た方法



もし、あなたが今ネットワークビジネスで伸び悩んでいましたらこのマニュアルをお読みください。なぜならこのマニュアルには、

  • 毎月10人以上をスポンサーする方法
  • 月収100万円を継続的に得た方法
  • リストアップを無限に増やす方法
  • ビジネスがやりたいと言われる伝え方
  • インターネット・SNSの集客方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページでわかりやすく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ネットワークビジネス成功者の告白 , 2018 All Rights Reserved.