トップリーダーの成功ノウハウを大公開

ネットワークビジネスのアポ取りはメールやLINEよりも電話のほうがいいですか?

金城富雄
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届きします。
詳しいプロフィールはこちら

今回いただきました質問はこちらです。

「アポ取りの時は、メール、ラインよりも、電話の方が良いでしょうか?」

この質問に対する私の答えは以下の通りです。

アポ取りの方法は、アポを取る相手との出会い方や相手の興味、そして相手とどのような話しをするかによって変わってきます。

例えば、インターネットで新しく知り合った人でしたら、メールやLINEになる場合が多いと思います。そのほうが自然です。

インターネットで知り合った人に対して、「ここからは電話で…」とシフトする流れのネットワークビジネスがありましたが、なぜか不自然に感じます。

リストアップに出てくるような元々の知り合いでしたら、電話が中心になるかと思います。ただし、アポが取れて実際会うときに、どこまでの情報を伝えるか?によって関わります。

ビジネスのお誘いをしたいのなら、アポの段階で、「ネットワークビジネスの話をしたい」とお伝えしなければなりません。法律上そうのような決まりになっています。ですから、その場合は電話がベストでしょう。

なぜなら、「ネットワークビジネス」という言葉を出すと、相手に反論されることが予想されますので、その場で反論を処理するためには、電話がやりやすいからです。

「ネットワークビジネス」と言って反論された時に、逆に興味を持ってもらえるトークについては、以下の成功するプレゼン5ステップをご覧ください。
↓↓
http://www.nb-labo.com/5step/

ですが、アポをとって、まずは相手をリサーチしたい。という目的ならメールでもLINEでも、構わないと思います。

私が、ネットワークビジネスを始めたことは、「アポ取りは絶対に電話でするものだ」とアップラインから教わりましたが、私はほとんどメールでアポ取りをしていました。インターネットで知り合った人が多いからです。今ですと、LINEになるでしょう。

このように、絶対に電話でなければならないとか、メールがいいということもありません。ケースバイケースでうまく使い分けるとよいと思います。

今回の質問に対する私の答えは以上です。

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログでも答えていきます。質問は以下のページよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム

 

【無料マニュアル】
非常識なネットワークビジネス成功ノウハウ
短期間で3000人の組織を作り、毎月100万以上を得る方法



もし、あなたが今ネットワークビジネスで伸び悩んでいましたらこのマニュアルをお読みください。なぜならこのマニュアルには、

  • 毎月10人以上をスポンサーする方法
  • 月収100万円を継続的に得た方法
  • リストアップを無限に増やす方法
  • ビジネスがやりたいと言われる伝え方
  • インターネット・SNSの集客方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページでわかりやすく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届きします。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ネットワークビジネス成功者の告白 , 2018 All Rights Reserved.