トップリーダーの成功ノウハウを大公開

ネットワークビジネスの人脈作りでセミナーや交流会はMLMをやっている人は参加禁止です

金城富雄
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

今回いただきました質問はこちらです。

「コールドアプローチでセミナーや異業種交流会に参加して参加者と知り合うとありますが、今、セミナーでは連絡先交換NGのところが結構多いです。

なかには、MLMに誘われたら、連絡してくださいという主催者もいますので、
お誘いするタイミングが難しいなーという印象です。

実際に、私もセミナーに参加し、連絡先を交換して後日会うなどしてますが、
積極的に会う方は、もう何かしらMLMをされている場合がほとんどです。

反対にやってない方は、ライン交換をしても、後日連絡が取りにくい印象です。」

この質問に対する私の答えは以下の通りです。

まずマインドセット的なことから解説します。連絡先交換がNGだったらどうするか?を考えてください。

そのような状況ではどんな行動することが?何がプラスなのか?を考えて行動することが大切なのです。

ネットワークビジネスでもそうなのですが、ビジネスでお膳立てが整っていることなどありません。むしろ状況が厳しく見えるほうがライバルが少なくて好都合なのです。

例えば「金城さんが現役でやっていた頃はできたけれども今は難しいから…」などと思った瞬間に成功は遠ざかっていきます。

今の時代になって、やりにくいこともあれば、やりやすくなったこともあるはずです。

「なかには、MLMに誘われたら、連絡してくださいという主催者もいます」

確かにそうですね。そして私が主催者でもそうします。

伝えた相手に「MLMに誘われた」と思われたら通報される可能性が高いです。

ですから、相手の人が「自分に必要な情報をくれた。ありがたい」と思われるのが理想です。そのような状態になるような手順でお誘いしなければなりません。

これはコールドマーケット、コールドアプローチをやる場合の注意点です。

でも、ほとんどのディストリビューターがこのことを理解していません。セミナーや異業種交流会への参加目的が、ネットワークビジネスを伝えることやネットワークビジネスを伝える相手を見つけることなのです。

これでは嫌われます。ここを勘違いしないようにしましょう。

今回の質問に対する私の答えは以上です。

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログでも答えていきます。質問は以下のページよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム

 

【無料マニュアル】
【保存版】ネットワークビジネスの教科書(93ページ)
人脈ゼロ経験なしでも1年6ヶ月で月収100万を得た方法



もし、あなたが今ネットワークビジネスで伸び悩んでいましたらこのマニュアルをお読みください。なぜならこのマニュアルには、

  • 毎月10人以上をスポンサーする方法
  • 月収100万円を継続的に得た方法
  • リストアップを無限に増やす方法
  • ビジネスがやりたいと言われる伝え方
  • インターネット・SNSの集客方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページでわかりやすく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ネットワークビジネス成功者の告白 , 2019 All Rights Reserved.