ネットワークビジネスって宗教ですよね?

今回いただきました質問はこちらです。

質問
ネットワークビジネスって宗教ですよね?

やりはじめたばかりでこの前達成パーティーとやらに行ってびっくりしました。達成って私達が頑張ったから達成できたのではないのかな?

私達はほとんど蚊帳の外って感じで上の人?何だかセレブらしいけど~その人達ばかり盛り上がって全然面白くありませんでした。

それで会費が一万円って‥もうやめようかな。

なぜ、ネットワークビジネスは宗教と言われるのか?

この質問に対する私の回答は以下の通りです。

そうですね、確かにネットワークビジネスは宗教みたいに感じる時もありますね。では、なぜ「宗教」のように感じるのでしょうか?

私が考えるのに、「宗教」と毛嫌いする心理は、何か盲目的で「これしかない」みたいな考えがそうさせるのかと思います。

例えば、「サプリメントを飲まなければ健康を維持できない」「サプリメントを飲むらな、●●●以外は考えられない」などのようにです。

こんなことを言っているご本人は、真剣で本気で話していますが、傍で聞いている周りの人からしてみたら「ちょっと怖い」が本音のところでしょう。

そうなっては、周りの人の警戒心を抱かせてしまうので、あまりよろしくないと思います。

今回の質問者が「宗教ですよね」と感じた理由は、また少し違った理由があるようです。

達成パーティーでスポットライトを当てられていたのが、セレブや成功者だったからだと思われます。

私も、イベントなどで表彰されている成功者を見るのがあまり好きではありません。
私自身、成功者と呼ばれるのが好きではないです。

なぜなら、ネットワークビジネスは誰にでもチャンスがビジネスです。成功者は、少し先にビジネスを始めただけなのです。

誰でも成功できる可能性があります。私は、ネットワークビジネスの、誰にでもチャンスがあるというところが気に入っています。

イベントで成功者ばかりにスポットライトが当てられるネットワークビジネスや多いですが、そのようなネットワークビジネスやグループばかりではありません。

質問者が参加したネットワークビジネスの会社もしくはグループがそうであったのです。

解釈力を身に付ける

しかし、それは仕方がないことです。環境を変えることはできないからです。変えられるのは、自分です。その状況をどう捉えるか?自分の解釈の仕方を変えることしかできません。

そこで、提案したいのが、その状況をプラスに捉えることができるか?を考えてみることです。

もし、その状況や環境をプラスに捉えることができれば、その環境で活動を続けることができます。

そして、何よりも、一見マイナスに見えるできごとをプラスに捉えるチカラが身に付きます。私はそのチカラを解釈力と呼んでいます。

解釈力は、ネットワークビジネスで成功するためには絶対に必要なチカラです。どこかでは、必ず身に付ける必要があります。もしかしたら、解釈力を身に付けるちょうどよいタイミングなのかもしれません。

どうしても、その状況に我慢できないようでしたら、環境を変えるしかないかもしれませんね。

または、それをバネにして頑張るかです。

ネットワークビジネスをやっていると、「やめてしまいたい」と感じてしまうほどのピンチに何度も出くわします。しかし、そこでやめてしまえば、何も変えられません。止めることは簡単です。

どうしたら、ネットワークビジネスを続けることができるのか?この視点で考えて欲しいです。そしてネットワークビジネスを続けて欲しいと思います。

 

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログにて答えていきます。質問は以下のページのフォームよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム


無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ


短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法マニュアル
本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。