トップリーダーの成功ノウハウを大公開

ネットワークビジネスで会社名を言ったら断わられました

金城富雄
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

今回いただきました質問はこちらです。

「MLM会社の事業説明会に誘ったところ、どんな事業と聞かれたので、会社名とホームページを教えたら、ネットワークビジネスに向いていないで、やめておくと言われました。この場合は、さらに押すべきか、それとも、わかりました引くべきでしょうか?」

この質問に対する私の答えは以下の通りです。

今回の場合は、あっさり引くべきだと思います。

もし、今後、改善するとしたら、事業説明会へ誘う前のコミュニケーションが大切になります。

ネットワークビジネスをお誘いする場合に大切なのは、ニーズと安心感と理由です。

まず、ニーズが最も大切だと思います。ニーズとは、必要性です。私たちがネットワークビジネスを通して、相手のお役立ちできることは何でしょうか?

まず、相手へのお役立ちを明確にしてください。相手にとって、そのネットワークビジネスの何がお得なのか?そのようなお役立ちやお得がなければ、人は行動しません。つまり、事業説明会には参加しないのです。

ネットワークビジネスで、伝える相手のお役に立てることは大きくわけて2つです。1つは、ビジネスとしての要素で、プラスの収入です。もう1つは、製品を通してのメリットです。

参加しているネットワークビジネスで、喜んでいただく要素を明確にしたら、それを欲している相手でなければなりません。これがニーズになります。

さらに、事業説明会にお誘いする場合に大切なのは、安心です。

安心感がなければ、怖くて事業説明会に参加するのは難しいでしょう。これは、逆を考えればすぐに理解できるかと思います。逆に、こちらが、事業説明会に誘われると仮定してください。おそらく、安心感がなければ参加するのは不安で怖いでしょう。

安心感とは、具体的に言うと「必要がなければ無理には誘いません」ということです。このことを言葉として相手に伝えるのです。

そして、理由も重要なポイントです。理由とは、なぜ、相手を誘ったのか?その理由です。

「お誘いする相手が誰でも良かったから」だとしたら、そんな失礼な話はありません。それではほぼ伝わらないでしょう。もちろん、事業説明会にも参加してもらえないと思います。

事業説明会にお誘いする場合に、重要なポイントは、相手のニーズを確認すること。相手に安心感を与えること。相手にお誘いした理由を伝えることです。

これらの、具体的なやり方やトークは以下がとても参考になります。興味がありましたら、確認してください。
http://www.nb-labo.com/5step/

今回の質問に対する私の回答は以上です。

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログでも答えていきます。質問は以下のページよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム

 

【無料マニュアル】
【保存版】ネットワークビジネスの教科書(93ページ)
人脈ゼロ経験なしでも1年6ヶ月で月収100万を得た方法



もし、あなたが今ネットワークビジネスで伸び悩んでいましたらこのマニュアルをお読みください。なぜならこのマニュアルには、

  • 毎月10人以上をスポンサーする方法
  • 月収100万円を継続的に得た方法
  • リストアップを無限に増やす方法
  • ビジネスがやりたいと言われる伝え方
  • インターネット・SNSの集客方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページでわかりやすく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ネットワークビジネス成功者の告白 , 2018 All Rights Reserved.