トップリーダーの成功ノウハウを大公開

ネットワークビジネスは商品力と人間関係の深さではどちらが大切ですか?

金城富雄
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

今回いただきました質問はこちらです。

「いつもyoutubeで勉強させて頂いております。

商品をお勧めする時は、
商品力と人間関係の深さでは、どちらが大切でしょうか?

商品力があれば浅い人間関係でも試してくれるのか?
人間関係が深ければ、試してくれるのか?
どう思われますか?」

この質問に対する私の答えは以下の通りです。

商品力と人間関係の深さで、どちらが大切かは一概には言えません。

伝える相手が家族や友人など身近な人間関係だったとします。その場合には、人間関係の深さが大切かと思います。

例えば、ご家族でトヨタに勤めている人がいれば、車を買う時にはトヨタ車をまず考えますよね。トヨタに勤めている家族から買ってあげようと思うわけです。

これと同じです。

家族が働いているのだからトヨタにしようと考えるのは、その家族との人間関係の深さがあるからです。

私は、コールドマーケットへのアプローチを推奨していますが、親兄弟親戚友人知人に伝えなくても良いと言っているわけではありません。

親兄弟親戚友人知人などの身近な人たちに伝えることも重要なのです。その時の伝え方やスタンスで大切なのが相手との人間関係なのです。

「良く製品を見つけたかたら」と都合のよい時だけ協力のお願いをするような人間関係であれば、拒絶されることもありえるのです。それは人間関係の問題です。

しかし、親兄弟親戚などの身近な人たちだったとしても、扱っている商品が日常生活で普段使用しない製品や高額の製品であれば使ってもらえない事もあります。これは頭に入れておきましょう。

反対に、知り合って間もない人やコールドマーケットの人たちに対しては、ビジネスチャンスや商品力で伝えるのは自然な流れかと思います。

「こんなに素晴らしい商品が扱えるビジネスチャンスです」と言うような切り口になるかもしれません。

ただし、知り合って間もなく人間関係が浅いのであれば、人間関係を深くしていく努力も必要かと思います。

ネットワークビジネスをスタートしたとしても、人間関係が浅かったことで初期のケアやフォローができなくて止めていく人もいます。

ということで、商品力と人間関係の深さは一概には言えません。

今回の質問に対する私の答えは以上です。

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログでも答えていきます。質問は以下のページよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム

 

【無料マニュアル】
【保存版】ネットワークビジネスの教科書(93ページ)
人脈ゼロ経験なしでも1年6ヶ月で月収100万を得た方法



もし、あなたが今ネットワークビジネスで伸び悩んでいましたらこのマニュアルをお読みください。なぜならこのマニュアルには、

  • 毎月10人以上をスポンサーする方法
  • 月収100万円を継続的に得た方法
  • リストアップを無限に増やす方法
  • ビジネスがやりたいと言われる伝え方
  • インターネット・SNSの集客方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページでわかりやすく解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
金城富雄
ネットワークビジネス成功コーチの金城富雄です。全てのディストリビューターの成功のために価値ある情報とノウハウをお届けします。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ネットワークビジネス成功者の告白 , 2019 All Rights Reserved.