ネットワークビジネスを伝える人が周りにいません

今回いただきました質問はこちらです。

質問
「最近遠方から引っ越してきた事もあり、あまり人脈がありません。万一あらぬ誤解を招いて信用を失っては…、との思いで中々、ビジネスの話をすることができません。」

この質問に対する私の答えは以下の通りです。

私の場合も、周りでネットワークビジネスを伝える人はいませんでした。

なぜなら、私はネットワークビジネスを過去に2回挫折しています。過去の2回のネットワークビジネスで、元々の知り合いや友達には全て伝えていました。

その時は、ほとんどの人に断わられたので、3回目のネットワークビジネスでは知り合いや友達で伝えられる相手はいませんでした。

ですので、私は、ネットワークビジネスを伝える相手は、新しく知り合った人に伝えるしかなかったのです。結果的にそれが功を奏して短期間で成功することができました。

様々な人たちにネットワークビジネスを伝えてきて分かった事があります。それは、周りの人に声をかけても、反応が良くないということです。伝えるスキルを身に付けてある程度は確立を上げることはできると思いますが、新しく知り合った人に伝えたほうが早いです。

そして、私は、インターネットを利用して新しく知り合いを作ることをやってきました。その中で分かったことが、どうせ新しく知り合うのであれば、ネットワークビジネスに興味がある人と知り合ったほうが、反応が良いということに気づきました。

このような経験から、私が勧めるやり方は、伝える相手がいてもいなくても、インターネットを利用して新しく知り合って伝える仕組みを自分なりに持ったほうがいいということです。

私の場合は、「ネットワークビジネスに興味がある人と知り合う方法」を基に、自分なりにインターネットを活用して新しく知り合う仕組みを作りました。「ネットワークビジネスに興味がある人と知り合う方法」の詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.nb-labo.com/kyoumi/

さらにプラスして、伝えるスキルも身に付ければ、短期間で結果を出すことができるはずです。

回答は以上です。

あなたも、ネットワークビジネスに関しての質問がありましたら、何でもお気軽に質問してください。

回答は、こちらのブログでも答えていきます。質問は以下のページのフォームよりお願いします。匿名やニックネームでも質問することができます。

質問フォーム


無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ


短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法マニュアル
本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。