ネットワークビジネスは、なぜ女性が活躍するビジネスなのか?その理由5つ。

ネットワークビジネスは女性が活躍しやすいと言います。たしかに、私のグループでも、女性、または男性が先にビジネスに興味をもったとしても、その後パートナーである奥様や彼女が一緒にビジネスをはじめると、急にグループが大きくなることが多いようです。

 

なぜでしょう?もちろん1人より2人のほうが、人脈が広がるということもあるかもしれません。今回は、ネットワークビジネスで女性が活躍しやすいと考えられる理由を5つお話します。

 

口コミのパワー

ネットワークビジネスは口コミのビジネスです。口コミは、人から人へ情報を伝えていきます。この「口コミ」という行為は女性が最も得意とします。

 

よく井戸端会議という言葉を耳にします。近所のおばちゃんが数人集まって噂話をしている様子を指します。ところが、この井戸端会議。単なるうわさ話をしているだけと思いきや、あのお店はおいしい、あそこのスーパーは安い、あの病院は先生が信用できない、あっちの病院は先生がすごく丁寧に診てくれる・・・など、生活や子育てをよりよくするための知恵などの情報交換しているのです。女性は良いと思ったもの、悪いと思ったものを話すのに躊躇がありませんので、いわゆる井戸端会議が口コミの現場となります。男性があまり井戸端会議をしている様子は見たことがありませんよね。せいぜい、あのお店はおいしい。くらいでしょうか。

 

では、女性の口コミのパワーは一体どのくらい強力なのでしょうか?

 

女性特有の思行(思いと行動)をマーケティングプロセスに反映させ、女性のクチコミで売上を伸ばす「女性客マーケティング」のハー・ストーリィが、2009年2月27日にクチコミに関する調査結果を発表しました。その発表によると、男女の間にはクチコミの利用量において大きな違いがあり、調査母体においては女性は男性と比べてクチコミの受信量は約1.6倍、発信量になると約2倍も大きいことが明らかになった。女性がいかにクチコミが好きかを再認識できるデータといえます。

 

同じ情報に対し、「聞く側が1.56倍」「伝える側が2.06倍」ともなれば、一度情報が「伝えられて発せられる」間に、男女間での「クチコミ伝達量」は3.21倍も差が出る計算になる。人の口から口へと伝播されるクチコミ情報において、男女の間にいかに情報スピード・量の差が発生しうるかが、あらためて理解できるはずだ。

このデータよくわかります(笑)女性は直接自分に関係のない情報でも、あの人に伝えたら喜ばれるかもしれない。という情報をきちんと覚えていて、相手に伝えているようです。男性にはあまり無い感覚なのではないでしょうか?

 

このようなデータからも、口コミを主体とするネットワークビジネスが女性が活躍できるビジネスと言うことがわかります。

 

自宅に居ながらにして空いた時間でできる

ネットワークビジネスは会社に拘束されません。自分の空いている時間や好きな時にビジネス活動ができます。これはネットワークビジネスの大きなメリットの1つです。

 

私もこの時間が自由なところが気に入っていますが、これは女性にとってはとても大きなメリットなのではないでしょうか?例えば、主婦の方にとって、外へ出て決められた時間拘束されてパートをするのは、少しハードルが高いと思います。特に、小さなお子さんがいらしたり、ご高齢の方がいらっしゃるご家庭であればなおさらです。

 

急な発熱や学校や幼稚園の行事など、小さいお子さんの面倒を見ながら自宅に居ながらにして気軽にビジネス活動ができることは、やはりネットワークビジネスの仕組みならではのメリットではないでしょうか?

 

低資金でスタートできる

ネットワークビジネスは少ない資金でスタートすることができます。これも女性にとっては大きなメリットになります。女性が活躍する時代と言われて久しいですが、社会的に考えてまだまだ女性は不利な立場にいると思います。

 

ネットワークビジネスをスタートする時にかかる金額は極端に安いです。登録費用が0円から数千円が一般的です。プラスして製品を購入する資金がかかりますが、合計でも数万円くらいでスタートできるでしょう。

 

私は、ネットワークビジネス以外にも複数のビジネスをやっていますが、ここまでお金がかからないビジネスは他にありません。格安のフランチャイズビジネスでもスタートする時の資金で200万円はかかります。

 

いくら素晴らしいビジネスがあると言っても、女性や主婦の方が初期投資で200万円を出すのはかなりハードルが高いと言えるでしょう。

 

ネットワークビジネスは少ないお金でスタートすることができます。これも、ネットワークビジネスで女性が活躍する理由の1つとなります。

 

製品が女性向け

ネットワークビジネスで扱われている製品を見てみると、日用品が多いことに気が付きます。しかも、日用品でリピート制がある消耗品が多いです。日用品で消耗品であれば、たいていは家庭で女性が中心に購入、そして使用している製品となるでしょう。

 

例えば化粧品。どんなにプレゼンテーションがうまくても普段使っていない男性が熱く語っても説得力に欠けます。それに対して、女性は、たとえ知識と伝えるスキルがなかったとしても、実際に使って良かったことを一生懸命に話せば、相手に響きます。

 

最近は、女性が主体で使う製品やサービスでないネットワークビジネスも登場してきていますが、やはり化粧品や健康食品などが圧倒的に多いです。これも女性がネットワークビジネスで活躍できる理由の1つと言えるでしょう。

 

自立が目指せる

あまり良い話ではありませんが、ここ最近日本でも離婚率が上昇しています。離婚したくてもできないという予備軍も多くいるそうですが、離婚したくても離婚できない理由の第一位が「経済的な不安」です。

 

いざ離婚したとして、生活できるほどの収入を確保できるのかどうか?子どもをちゃんと育てていくことができるのか?お金の心配で離婚できないでいる人が多いのです。

 

ネットワークビジネスは、主婦が家事をこなしながら空いている時間を使って自宅にいながらできるビジネスです。将来、本当に離婚するかどうかはわかりませんが、旦那さんの給料が上がらないこの時代なので、パート感覚でネットワークビジネスに取り組むのも1つの方法です。

 

私のダウンラインにも主婦の方がいらっしゃいます。ご主人のお給料+αの収入が欲しい、子供のためにお金を稼ぎたいと、サラリーマンの方とはまた違ったやり方をご自分で考え、現在ではパートに行くよりもいいよね。という収入を継続的に得られています。

 

ネットワークビジネスで、パートから契約社員さんくらいの収入を稼げるようになれば、経済的な不安から解放されます。その時に改めて離婚するかどうするかを考えてみればいいのではないでしょうか?案外、経済の問題が解消されれば夫婦間の問題も解決されるかもしれません。

 

女性が自立するための手段としてネットワークビジネスは最適と言えるでしょう。

 

まとめ

・女性のクチコミ発信量は男性の2倍、浸透スピードは3倍以上。

・ネットワークビジネスはく口コミのビジネスなので女性が得意としている。

・ネットワークビジネスは自宅に居ながらにしてできるビジネスなので主婦など女性に向いている。

・ネットワークビジネスは低資金でスタートできるビジネスなので女性に向いているビジネスです。

・ネットワークビジネスで扱われている製品は女性が普段使用している製品が多いので女性がやりやすいビジネスです。

・ネットワークビジネスは女性が自立を目指す手段の一つとして最適と言えるでしょう。


無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ


短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法マニュアル
本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。